暑い時は子供も大人も川遊び。ボートに乗りました。

子供たち

毎日暑いですね。

こういう時は水遊びだ~!

ということで、川遊び? をしてきました。

川でボート遊びをしました

先月、
富士山こどもの国に行った時。
無料でカヌーに乗る体験ができました。

どうも娘が気に入ったようで、
「また乗りたい!」と言っていました。

それを聞いた夫が張り切ってボートを購入

よし、近くの川へ遊びに行くぞ! と。

事前準備

元々、夫はカヤックをたしなんでいました。
よく川遊びに行っていたそうで。

加えて、
“川で溺れた成人男性を助けたことがある”
位には泳げます。

私はというと泳ぎは全く……です。

夏は特に川の事故が多いです。

よっぽどボードが転覆することはないと思いますが、
細心の注意を払うことは必要です。

 

そんなわけで、
子供たちにはライフジャケット着用必須。

夫はともかくとして、
私は万一川に落ちたら死に物狂いで岸を目指すことにしました。

※これ位の流れなら助けられるよ、と夫は言いましたが。

 

余談ですが、
娘が「ライフジャケットで本当に浮くのか川に入ってみたい
とかとんでもないことを言い出しました。。。

川の恐怖を知らない子……恐ろしい……!

野外学習?

漕ぎ手は夫のみ~。

娘は気持ち良いと楽しそうでしたが、
息子は少々顔が引きつっていました。

幸いなことにこの酷暑の中、
薄曇りで直射日光を避けることが出来ました。

しかも人も少ない。

川岸付近で泳いでいる家族がいましたが、
ほとんど貸し切り状態。

 

川の上を渡って来る風の心地よいこと!

 

まあ、濡れますがね……。

水深はどうでしょう、深い所で5m位でしょうか。

 

普段歩いて渡る橋も川から見ると違う感じです。

 

橋の裏側も見えます。

色々と絶景ポイントもあって楽しかったです。

 

ただ、ボートが四人乗りというわりには少々窮屈で。。。

乗り方を考慮する必要があったかもしれません。

 

あと、デジカメが防水仕様だったので、
川の中の写真も撮ってみました。

分かりにくいですが、魚が沢山いました。

近くで魚が跳ねたり、
群れで泳いで行ったり。

娘が随分熱心に水中を見ていました。

川の流れや動き、
魚や鳥、虫、
空の雲の動きなどなど。

野外には色々学べることがあって良いです。

 

結局全員濡れちゃっていましたが、
またボートで遊べたらいいかなと思います。

 

ここまで読んで下さり、ありがとうございました。

にほんブログ村 子育てブログへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました