色とりどりの光、イルミネーションを観に行きました。あと、息子がついに頑張れたこと。

子供たち

娘に続き、息子も風邪をひきました。

一人体調を崩すと、
なし崩し的にもう一人も体調を崩す。
のは、仕様だと思います。

ただ今回。

息子が成長したところを見ることに……!

 

薬(粉)が飲めるようになったのです!!

 

は? と思われるかもしれませんが。

今まで息子は薬が苦手で、
のまないどころか吐き出していました。

それが、今回。

ちゃんと口を開けてくれて
粉薬を口の中に入れられて
自分で水で流し込んでくれたのですよ~。

ヤダ、この子、やるじゃない。

もう今までみたく、
オブラートに包んだり(口開けなかったけれど)、
水に溶かしてみたり(溶けなかったけれど)、
ご飯に無理矢理混ぜたり(半分位しか食べなかったけれど)、
そんなことをしなくてもいいんです。

何だろう、勝負に勝った感じ

 

多分、
お姉ちゃんが風邪薬を飲んでいたのを羨ましがっていたので、
(自分も薬飲む~と騒いでいたのでカルシウムの錠剤あげときました)

僕も薬飲むぜ~!
ってあっさりのめちゃったのかな。

三歳になったので、
ちょっとだけお兄ちゃんになったのかも。

なんにしろメデタイ。

母、助かる。

イルミネーションを観に行きました

息子の風邪も少し落ち着いたので、

昨日、長野県の信州大芝高原に行きました。

ここで、

イルミネーションフェスティバルを開催していました。

有志の方によるお祭りで、
なんと、無料です。

 

大芝高原は広いです。
特に公園が広く、
野球などのスポーツがあれこれできます。
キャンプ場や温泉もあるようです。

 

大芝高原図

赤く囲った所で、
イルミネーションフェスティバルをやっていました。

ライトアップが綺麗な感じかな~、
と思っていたのですが。

かなりの大パノラマでした。

 

入口近くにはトトロがいたり。

 

こういうライトアップがそこかしこにあります。

 

 

道なりに歩いて行けるのですが、
全てがLEDで彩られています。

 

 

元々あったブランコなどの遊具もライトアップ。
(しかもそのブランコ等には乗れるんです)

 

あえて突っ込まない方が良いものも。

 

ショベルカーには乗れます。
(12歳以下限定)

 

子供が順番待ちしていました。

働く車は人気ですね。

 

広場全てがこんな感じでライトアップされており、
ちょっと目がチカチカする位でした。

イルミネーションのトンネルがすごく綺麗でした。

18時からスタンプラリーもやっていて、
子供が多かったです。

22時までなので、
遅めの時間は大人がまったり、
という感じになるのかな。

 

少々寒かったですが、
とても綺麗なイルミネーションが見られて満足です。

 

月も良い感じで夜空を彩り、
地上の光との共演が見事でした。

 

来年も開催されるようなら、
また是非行きたいものです。

 

 

ここまで読んで下さり、ありがとうございました。

にほんブログ村 子育てブログへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました