猛威を振るった胃腸風邪と息子の成長メモ。

先日、息子が胃腸風邪に罹りました。

その後、娘も嘔吐。

胃腸風邪第二シーズン開始!

どころの話ではありませんでした。

胃腸風邪無双と息子の成長メモ

息子の吐き気が良くなった所で、
娘の嘔吐がはじまりました。

何となくこの展開は読めていました。

大体一人が体調を崩すと、
もう一人も悪くなることが多いんですよね。

無双の開始

そもそも、
胃腸風邪無双は息子で始まっていたようです。

娘が何度も嘔吐している中、
夕食を作り始めた私も

――何だか胃がムカムカします

どうにか夕食のうどんを食べるのですが、
どうしたことか半分食べたらもう食べたくない。

当然ながら、娘は食べられず。
息子は未だ食欲が戻らず、
ちょびっとだけ食べていました。

で、食後。

――ワタクシ、嘔吐しました。

オーノー、私も胃腸風邪決定です。

どうにかお風呂に入り、
早めに寝ることに。

ふと、気が付くと。

随分調子の悪そうな夫がいます。

もーしーかーしーてー?

どうやら夫は嘔吐はないものの、
ものすごい下痢になったようです。

尻からビームが出る……」

だそうで、夫も胃腸風邪決定。

これ、ウイルス性のやつに間違いなさそうです。

悪夢の夜

そんな感じで一家全員胃腸風邪、です。

一番最初に罹った息子は
(ご飯以外は)案外元気なのですが、
娘と私、夫はグロッキー。

早めに寝たものの、
吐き気で起きる……!

寝たいのに寝られない。
これ、地味にきつい。

息子が辛かった気持ちがすっごくよく分かりました。
体は睡眠を欲しているのに、
胃は悪いものを出せとばかりに逆流してくる。

無理。
うかうか寝ていられません。

娘は夜中前には吐き気が落ち着いたようで、
その後は寝られたようです。

私は娘の片付けをしつつ、
自分の吐き気と闘い続け。

結局、
朝方3時半頃にやっと落ち着いてきました

かなりしんどかったです。
多分、10回近く戻したと思います。

最後の方は吐くものがなく、
飲んだお茶が出てくる……という。

こんなに嘔吐したのはつわり以来だわ。

夫も私と同じ位トイレに駆け込んでいました。
戻すのも辛いですが、
下痢が続くのもきつそうですね。。。

おかげで、
日曜日から月曜日にかけてぐったりでした。

夫は仕事を休み、
娘もこども園を休み、
皆でひたすら引きこもり。

今日は少しは良くなりましたが、
相変わらず食欲はあまりわきません。

息子の成長メモ

息子はそれなりに元気だったので、
育児相談に行ってきました。

3歳2か月

  • 身長:97.8cm
  • 体重:12.8kg

……身長は二か月前からのびていますが、
体重が全っく増えていません。

胃腸風邪からの食欲不振、恐るべし。

娘の方は二か月前より1㎏近く減っていて、
元々そこまで食べる方ではないので、
ちょっと心配です。

さて、息子。

トイレが進まぬ~
というよりも、後退しています。

最近は行くのも嫌がり、
逃げ回り……ため息、です。

無理強いしても逆効果ですし、
本当どうしたものかと頭を抱えています。

何が嫌なのか聞いても本人も上手く言えないし、
もうお手上げです。

あまりトイレのことは考えすぎず、
できたら行って欲しいな~、
ってことだけ言って。

後はもうゆるーくやっていくしかないのかな。

やる気スイッチ、いつか入るのかしら?
っていうかスイッチ、あるのかしら?

2月に三歳児健診が控えていますし、
4月からこども園ですし、
って、私が焦ってもしょうがないんですけれど。。。

正直、焦ってます。

でも、こういう親の焦りみたいなものを、
子供は解っちゃうんですよね。

ちょっと深呼吸して、
焦りすぎないよう、
でも言葉がけだけをしようと思います。

指しゃぶりは胃腸風邪効果か、
昼間はほとんどしていません。

寝る時はどうしても入ってしまいますが、
まず昼間がなくなればそれでいいかなと。

あー、あと。
娘が使っているPCを勝手に起動して、
ユーチューブ見てました……。

ゲームも起動できてましたし、
お絵かきソフトも立ち上げていました。

隣で見ているだけでもできるようになるんですね。
子供って物覚えが早すぎ!

良いことも悪いこともすぐ覚えるので、
気を付けないといけませんね。

ここまで読んで下さり、ありがとうございました。

にほんブログ村 子育てブログへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする