玩具置き場の整理をした所、スペースを増やすことになってしまいました。

片付け

クリスマスで、玩具が増えました。

 

 

気が付けば玩具置き場がぐちゃぐちゃ。

少し玩具を整理をすることにしました。

玩具置き場をすっきりさせよう

玩具の片付けは、
確か去年やった気がします。

 

 

最近までの様子はこんな感じ。

プラレールは取り出しにくいので、
この後場所を移動して、
見えない左の方に置いています。
(その状態の写真が見つかりませんでした)

 

そのプラレールですが。

パーツを増やしたら、溢れました。

入りきらず
息子も既に諦めて上に積むことにしたようです。

私がやってもこれは入りませんわ。

このまま見て見ぬふりをしていました。
これはどうにかせんといけません。

配置を考えて

まず、ざっくりと、
どこに何をしまうのかを決めました。

あと娘に、
使わないものを出してもらいました。

息子にも(あまり使っていないものを)聞いてみたのですが、
どれも「イヤだ! 遊ぶっ」と言いまして……
取捨選択はまだ息子には難しいようです。

少しずつ身についていくと良いのですが。

 

そして、問題? が。

どうやっても、
どう頑張っても、
今のスペースに入りきりません……!

 

プラレールで二段使うのは確実ですし、
娘のこまごまとしたものも結構あります。

加えて、
息子は自分の玩具を出す
(二階に一時置きするつもりだったのですが)
ことは断固拒否。

仕方がないので

どうしたものかと考えて。

本当は、
本当は、
本当はとっても嫌だったのですが。
カラーボックスをひとつ増やすことにしました。

場所を増やすとそれだけ管理するものが増えるので得策ではないのですが、
入りきらないのならば仕方がありません。

幸い、
年末に本を手放した時。

 

 

カラーボックスがひとつ空になりました。

これを玩具入れにすることにしました。

この場所にはこの玩具、
と決めて。

ケースを購入しに行きました。

ミステイク

玩具の収納には、
ニトリのインボックスを使用しています。

お手頃価格でカラーボックスにぴったり。

持ち手もついているので、
子供たちも片付けしやすいです。

ニトリで必要な分のインボックスを購入。

よし、と玩具を入れ、
テプラで中身を書きました。
並べて……

 

あれ?

 

違和感。

なんか、よくよく見てみると。

元々あったボックスの色と、
新しく購入してきたボックスの色が微妙に違います。

んん……?

よくよく確認してみると。

元々あったボックスの色は、アイボリー
新しく購入したボックスの色は、

――間 違 え た ……!

私、
家にあるのも白だと思っていたんです。

まさかの勘違い。
やっちゃったよ。

暫し考えました、が。

微妙な色なのでそこまで違いが分からないこと。
またニトリに行ったり在庫確認してもらう
(私が行ったニトリにはアイボリーは置いてなかったような)
のが面倒。。。

なので、
「まあ、いっか」
そのまま使用することにしました。

ほんの少し気持ち悪いのですが、
これ位いいかな、と思うことにしました。

玩具置き場はこんな風に

そんなこんなで、
とりあえず玩具置き場に玩具を収めました。

ちょっとスペースが増えています。

 

片付け前はこんな感じ。

片付け後はこんな感じ。

インボックスの微妙な違い、
分かりますでしょうか。

シルバニアの車などもインボックスに入れようかと考えたのですが、
さっと取り出して遊びやすいようにそのままにしました。
(娘がこども園に行っている間、息子が遊んでいたりします……)

 

中身はこんな感じです。

図鑑はリビングにあるので、
ここには玩具だけです。

娘は割合すんなりと受け入れてくれましたが、
息子は「ここ、違うよ~」と、
いつもの場所じゃないと困っていました。

が、すぐに慣れたようです。

いっしょにしまおうね、と
マンツーならば片付けてくれます。

息子が一人で片付けができるようになるのはまだ先かな。

 

暫くこれで様子をみようと思います。

 

 

ここまで読んで下さり、ありがとうございました。

にほんブログ村 子育てブログへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました