保護者会の役員引継ぎが完了しました。いよいよ動き出します、大丈夫か自分。

日々日常 日常

私、来年の保護者会の役員になりました。
なんとびっくり副会長です。

 

先日、保護者会の役員の引継ぎが終わりました。

ついに始まってしまいました……!
「何とかなるよ」
と現職の方には言われましたが、
資料などを見ると……

え、これ何とかなるの!?

なんていうか、今、

不安しかない。

保護者会を内側から見てみたら

「どうしよう、不安しかないよ~~」

とちょっとだけ保護者会の役員になったことを後悔しました。

が、
右隣の会長さんも、
左隣の書記さんも、
「不安しかないわ」
と言っていました。

皆、同じなのね。

今丁度、新旧の役員が入り乱れる状態でごったがえしています。
私も今のうちに、
分からない所を聞いておかないと!

と、思ったのですが。

――何が分からないのか分からない状態。

資料を見れば何をするのかは分かるのですが、
実際やってみないと分からないことが多すぎる。

しかも、
現役員さんはもう下の子がいない人ばかりなので、
誰も残りません。

何かあったらライン入れてくれればいいよ、
と言ってくれましたが……
そうそう聞くのも。。。

 

新会長さんにも、
「一人じゃ絶対ムリ。シノギちゃん手伝ってよ!」
と言われております。

今の所私は働いていないので時間など自由が利きますが、
今年、去年と皆仕事をしながら役員をこなしたそうです。

凄い。

去年に至っては、
昼間時間が取れずに夜に役員会をしたとか。

うん、大変だ。

皆忙しい中やりくりしてやっているんだな、と。

当事者にならないと分からない

去年はのほほんと過ごしていたので、
役員のことなど全く知りませんでした。

というか、
保護者会が何をやっているのかをよく理解してませんでした。

目に見える所だけしか分からなかったので、
あれもこれも保護者会が関わっているんだな、
と、役になって初めて知ったというか。

役員をやらなかったら、
こういう裏事情やらを知らずに終わっちゃったんだな、と。

細々としたことが多々ありますし、
決めたりすることもあれこれあります。

正直、
「めんどくさそうだな」
と思うこともあります。

企画などを考えるのは楽しそうですけれど。

 

逆に考えると。

見える部分だけで自分たちも評価されてしまうんだな、と。

園の方針などもありますし、
保護者会の思う通りに進まないことも出てくると思います。

なまじ、兄弟児が多い為、
上の子の時はこうだったのに~、
という意見が出てくるのも必至。

不平不満も、
保護者会にも絶対向かってくると思います。

誰もが納得する活動は無理なのは理解していますが、
あまりに言われるのも……へこみそう。。。

今からあれこれ考えて悩んでも仕方のないことなのですが、
一人になるとつい考えてしまったり。

救いなのは、
この気持ちを役員の人たちは(多分)解ってくれている、
ということです。

そのあたりは割り切って、
自分を追い詰めないように、
役員だけでも団結してやっていこうよ~。
と考えてくれる人ばかりです。

どうにかやっていけそう、かな。

ほど良く頑張りたいと思います。

 

 

ここまで読んで下さり、ありがとうございました。

にほんブログ村 子育てブログへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました