息子の入園式と、娘の進級式。これから一年、どんな風に成長していくのか楽しみです。

息子の入園式と、
娘の進級式

無事、終わりました。

これから一年、成長が楽しみ

息子には、
もうすぐこども園に行くよ。
お姉ちゃんと一緒に行けるよ。
沢山遊べるよ。
と、
事あるごとに言っていました。

三月は息子自身、
環境が変わると肌で感じていたようで、
少々荒れておりました。

でも今日は。
園服を着せたら
(ボタンやって~とやる気ナシでしたが)
さっさと靴を履いて行くぞと。

行きたくないと言わなくて、
本当に良かった……!

娘の進級

娘はとうとう年長です。
いや~早い早い。

組は、
早朝保育の方が写真を送ってくれたので、
行く前に知ることができました。

残念ながら姪っ子ちゃんとは組が別でしたが、
よく遊んでいた子が何人か同じでした。
(まあ、2クラスしかないんですけれど)

担任の先生は、
去年隣の組だった先生でした。

男の先生は初めてなので、
どうなのかな~~、と。

でも、知っている先生なので、
そこそこ慣れているし大丈夫かなと。

相変わらず、
ものすごい真顔で登園していきました。

相変わらずというかなんというか……。

また、馴染むのに少々時間はかかりそうです。

環境の変化がやっぱり苦手なようです。
まあでもお友達もいるし、
生真面目にこなしていくんだろうな、と。

頻尿についても申し送りがあったようですが、
腎臓の病気と共に簡単に話をしておきました。

今日の入園式は、
特に問題もなく過ごせたようです。

ただ、
いつ崩れるのか?
全く予測がつかないので……。

小学校に入るまでに不安が解消できれば良いなと思っています。

息子の入園

とうとう、
息子も年少になりました!

――なんだか不思議な感じです。。。

こども園に行ったら、
さーっと走って行って、
そのまま外で遊ぼうとしやがりました。

いやいやいや、
今日は入園式だから。
遊べないから!

夫がとっつかまえてくれましたが、
先生に「息子くん、こっちだよー!」
と言われてしまう始末。

……大丈夫なのか、これは。

とりあえず、
式はごそごそはしたものの、
それなりに大人しくはしていてくれました。

最後の方はダレダレでしたが。。。
まあ、
三歳なんてこんなものですよね。

ぴしっと座っていた娘の方が珍しかったみたいです。

教室の方でも、
所々で、
「やって!」
「できない!」
甘え炸裂でした。

本当に、
一人でできるようになるのかしら……?

ものすごく担任の先生に手間をかけそうな予感。

話も聞いているような聞いていないようなで、
明日からどうなるのか、
全っく予想がつきません。

園長先生にも、
「息子君、明日から泣いちゃうかな? どっちか(親と離れて泣くか泣かないか)よく分からないね」
と言われてしまいました。

ええ、私も全然分かりません!

娘はひと月位泣いて大変だったのですが、
まあ泣くだろうなと予想がついていました。

が、
息子は本当に本当に分からない!

明日、楽しみです★

ああ、トイレは諦めました。
もう、ダメなものは駄目だ。
毎日オムツ持ってってやんよ!

一応、
それなりに周りは見ているようなので、
お友達に触発されてくんないかなー……、
淡い期待を抱きつつ。。。

ともあれまた一年、
娘も息子もどう成長していくのか。
見守っていこうと思います。

ここまで読んで下さり、ありがとうございました。

にほんブログ村 子育てブログへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする