平成最後の日に思うこと。あと、子供たちにユニクロのTシャツを買いました。

子供たち

連休はまったりと過ごしております。

連休前に富士山の西湖、精進湖、本栖湖に行ったので、
遠出はしない予定です。

そうそう、
本栖湖のもぐらん(潜水艦型遊覧船)おすすめですよ~。

天気が良いと富士山が綺麗に見えますし、
肌寒かったら船内にいることもできます。

船内には船底が見える窓があって、
運が良ければ魚が泳いでいるのを見ることができます。

私達は土曜日の朝イチに行ったのですが、
貸し切りでした!

河口湖の遊覧船も良いですが、
本栖湖のもぐらんも良いですよ☆

平成最後の日とユニクロのTシャツ

今日で平成も最後。

何だか妙な気分です。
感慨深いというか。

平成に思うこと

私は昭和生まれなのですが、
青春時代などのほとんどを平成で過ごしました。

テレビで天皇陛下のお言葉を聞いていたら、
何故か涙が出てきた不思議……。

年号が変わるって言葉にするとそれだけなのですが、
心の中であれこれと湧き上がるものがあるものですね。

生活が変わるわけでもないし、
自分が変わるわけでもないのに、
何なんだろうこの気持ち。

上手く言葉には表せないのですが、
区切り、っていうのは、
なんともセンチメンタルになるものなんでしょうか。

改めて平成の記憶と言われても、
ん~~ネット社会がここまでなったのにはびっくりかな。
ここ十年で随分と違いますよ。

でも、ある意味ここは通過点なのかも。
まだこの先も続いて行くわけですし、
平成という時代がなくなってしまうわけでもないし。

大きなくくりで歴史だと思えば、
流れのひとつなわけで。

まとまらなくなってきましたが、
令和の時代も、
自分らしくいきたいと思います。

ユニクロのTシャツを購入

さて、
めったにユニクロには行かないのですが、
娘がどうしてもというので行きました。

ユニクロのTシャツ目当てに。

娘の好きなすみっコぐらし

Tシャツを2枚買うとてのりぬいぐるみをもらえる。

だそうで。

正直、
Tシャツ2枚もいりません。
えー?
と思いましたが、
基本的にキャラものに興味のない娘が、
唯一好きなのがすみっコで。

珍しく目をキラキラさせているので、
ええ、致し方なく。

 

ユニクロのTシャツ買いました。

娘はピンクがいいというので、120cmを。
少々大きめですが、
今から110cmは買いたくなくて。
(現在、110がジャスト~気持ち小さめ)
半袖ですし少しくらい大きくても着られますわ~。

左のネイビーは、息子に。

娘のTシャツ2枚も必要ないので、
一枚は息子のにしました。

……男の子にすみっコってどうなんだろう……?
と若干思いましたが、
(男の子でもすみっコ好きな子いると思いますけれど)
可愛いしまあいっか、と。

それにこのネイビー、
ポケットがさり気なくすみっコなので男の子でも全然オッケーです!

100cmがジャストの息子に110cmを購入。

二人共大き目ですが、
オーバーサイズで着ておくれ~。

 

てのりぬいぐるみをもらいました。

娘はとかげにしたようです。

本当はえびふらいのしっぽが欲しかったようですが、
それ、
6枚全部コンプリートしないともらえないやつだから。
しかも、オンラインストア限定だから。

――無理だからっ……!

まあでも、
大喜びだったのでよしとします。

肌寒いのに半袖Tシャツを着ると言っていますが。。。

 

嗚呼、
ついつい乗せられてしまったな、と。

 

 

ここまで読んで下さり、ありがとうございました。

にほんブログ村 子育てブログへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました