娘が連休中に発熱。休日夜間診療所がやっていて本当に助かりました。

この所暖かくて、洗濯物も布団も干せるので助かります。
(花粉がようやく落ち着いたので、外干しです)

ベッドのシーツやらあれこれ洗ってスッキリ。

GWは結局、
掛川花鳥園に行ったり、
のんほいパークに行ったりしました。

どちらも混んでいましたが、
(特にのんほいパークは入場に長蛇の列でした~)
子供たちが楽しんでくれたようなので良かったです。

連休で病院はお休みの為、少々困りました

そんな感じで穏やかな連休だったのですが、
一昨日夜、
娘が発熱しました。

熱が下がらない

何だか口数が少なく、
食欲もあまりないようで、
ん? と思い夕方熱を測ってみると、
38.8℃。

んんん~?

娘がそこまで発熱するのはインフルエンザの時位。
よっぽど38℃過ぎることはありません。

あれあれ?

そういえば、
未だインフルエンザ、
下火とはいえ出ていないわけではない、です。

むしろ再流行とか聞いた気がしないでも、ない。

若干不安になりつつ、
次の日まで様子を見ることに。

で、次の日の朝。
38.4℃……あまり熱は下がっていません。

市販の風邪薬を飲ませ、
氷枕で寝かせました。

夕方、
39.0℃……!

上がってるし!!

これ、アカンやつや。

病院がやっていない

言わずもがな、連休中です。

かかりつけ医はやっていません。

市の休日診療所に電話してみたのですが、
受付が午後4時までとのこと。

この時点で、4時2分前……間に合わないッ!

どうしたものかと診療所の方に聞いてみたら、
午後8時からの夜間診療か、
隣の市の休日夜間診療を勧められました。

ちなみに、
隣の市の休日診療は午後5時45分からの受付です。

市の夜間診療の方が近場だが診療時間が遅い。
隣の市までは35分位かかるが早く診てもらえる。

夫が車を出してくれるというので、
隣の市の休日夜間診療所へ行くことにしました。

幸いなことに、
娘も息子も今まで休日夜間診療などにお世話になったことはありません。

いざその時になると少々慌てますね。。。

無事薬をもらえました

受付よりも早めに行ったら二番目で、
さくさくっと診てもらうことができました。

午後6時を過ぎたら混んできたので、
早めに行って本当に正解でした。

娘は半泣きで頭がふわふわすると辛そうでした。

ヒー、とかヒャー、とか変な声を出していましたが。

診療所で熱を測ったら、39.6℃

う~わ~~~。

当然でしょうが、
インフルエンザの検査をしました。

――陰性でした。(ひとまず安心)

やはりまだ少ないですがインフルが出てはいるとのこと。

とりあえず、
風邪薬と解熱剤を出してもらいました。

薬を飲ませて寝かせた所、
解熱剤が効いたのかしっかり眠れたようです。
(昨晩は熱くて眠れないのか何度も起きていた)

今日の朝には微熱。
昼には平熱に戻りました。

解熱剤が効いていた為かもしれないので様子見をしていたのですが、
夜も平熱だったので大丈夫だと思います。

とりあえず熱が下がったので安心しました。

連休中に体調を崩すとドキドキしますね。

そうそう、私、
休日夜間診療って時間外のお金を取られるものだと思っていました。

が、
愛知県内で有効の”子ども医療費受給者証“のおかげか全くお金はかかりませんでした。
(もともと子供の医療費は無料です)

勿論、薬代もかかりません。

本当に助かりました。
有難いことです。

こどもの日

ちょっとバタバタしてこどもの日らしいことはできませんでした……。

一応、息子には兜をかぶらせてみました。

どうにも重たかったようで、
ものの五分も持ちませんでした。。。

これからも、
子供たちが健やかに成長することを願います。

ここまで読んで下さり、ありがとうございました。

にほんブログ村 子育てブログへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする