息子のこども園での様子。給食から見る、案外真面目様子を発見してしまいました。

子供たち 子供たち

暑い日が続きます。
こう暑いと食欲が落ちる……
なんて聞きますが。

娘を迎えに行ったら、
「給食のパンを三回もおかわりしてました! 沢山食べましたよ」
とのこと。

息子を迎えに行ったら、
「お昼ご飯、たっくさん食べましたよ。おかわりもしました」
だそうで。

……うちの姉弟、食べ過ぎ……?

家で食べさせていないみたいじゃない。
※家でもお腹がぽっこりする位食べています。

子供って、元気だなぁ。

息子の現状 – 給食編

前回の続きです。

案外真面目な息子の、
給食関連をまとめます。

自業自得

こども園に入る前はほとんど野菜を食べなかったのですが、
大分食べるようになりました。

葉物はまだ嫌がりますが、
とりあえず一口は食べます。

そんな息子が給食中、
お隣の子にちょっかいをかけつつ喋っていたそうです。

あーでもない、
こーでもないと、
なんかあーだこーだしゃべくっていたそうで。

当たり前なのですが、
喋るのに夢中になるあまり、
食べる方は疎かになります。

で、
気が付けば給食の時間の終わりが迫っていたそうで。

もうすぐ給食の時間が終わってしまう

このままでは全部食べられない

突然泣き出した……!

 

それは自業自得というものですよ息子よ。

お友達まで巻き込んで喋りまくっておいて、
このままじゃ時間が足りない!
ってギャグですよ。

この辺りに、
“給食は時間内に食べなければ”
という真面目な部分が出ちゃった
ようです。

何気に真面目な部分……根は真面目?
この真面目さは娘と共通するみたいです。

好きなの?

ある日の給食に、
茹でたトウモロコシが出ました。

息子、
トウモロコシを持ったまま泣き出した……!

先生はどうしたのか聞いてくれたのですが、
とにかく泣く息子。

食べ方が分からなかったのか、
もしかしたらお母さんが一粒ずつ取ってくれたのを食べていたのか、
(ズボラな私がそんなことしませんって)
あれこれ聞いてくれたんだと。

先生「トウモロコシはあんんまり好きじゃなかった?」
息子「違う」
先生「食べるのが嫌だったら残してもいいよ」
息子「僕、食べる」
と、トウモロコシを全部食べたとのこと。

 

――アナタ家でトウモロコシ「いらない」って食べませんよね!?

多分嫌だったんだと思います、
と先生に言ったら謝られてしまいました。

いやいやいや、
嫌なのに好きじゃないのに食べるのは分かりませんって。

これも多分、
お友達も食べているし残したらダメかな。
という真面目モードが発動したようです。

好きなの? その2

トウモロコシの数日後、
給食にメロンが出ました。

息子はメロンを、
カブトムシのごとく皮の方まで(甘くない所)ガツガツと食べていたんだそうです。

先生は息子がよっぽどメロンが好きなんだな~、
と思ったようで、
「おかわりあるから、もらっておいで」
と言ってくれたんだそうです。

息子はおかわりのメロンをもらい、
全部食べたんだそうで。

 

――アナタ家でメロン「いらない」って食べませんよね!?

あーまたこのパターン。

今回は泣かなかったので、
先生もどうやら読み間違えてしまったとか。

あんなに一生懸命食べてたから、
好きなんだと思っちゃいまして
、と。

でも、
後でトウモロコシの件を思い出し、
あーもしかして……
とも思ったそうで。

嫌なら嫌って言えばいいのに、
何真面目におかわりしてるの息子くん。

残したらダメだと思ったのなら、
最初から減らしてもらえばいいんだよ。
とは息子に言っておきましたが。。。

おかわりしておいで、
と言われたから行かないと!
とでも思っちゃったのかな。

この時点で先生に、
息子くん、読めませんねぇ~
と言われてしまいました。

好きなの? その3

そして今日。

ぶどう(デラウェア)が出ました。

先生も三度目となると、
どうなのかよ~く観察していたようです。

ちなみに息子は、
果物はほとんど家では食べません。

スイカもスプーンに一口だけしか食べません。
ミカンもひと房。
リンゴも梨も1/8位の一切れ。
イチゴは一粒を半分に切っただけ。
バナナは最近食べるようになったかな。

もう少し食べて欲しいのですが、
これがなかなか。
一口食べたらいっか、
と開き直っています。

そんな感じなので、
ぶどうもほとんど食べません。

 

が、給食のぶどうは完食しました!

……ん?
これは“食べなければ!”が発動したのか否か。

よくよく話を聞いてみると、
おかわりをしたそうですが、
自分からおかわりに行ったとのこと。

あ、これ本当に好きなやつだ……!

多分今まで食べていなかったが、
今日食べたら思ったより美味しくて、
まさかの気に入ったパターン。

にこにこして食べていたようで、
先生に、
「息子くん、ぶどうは好きですよね!」
とかなり前のめりに言われたのですが。

家だと食べなかったんですよ。
ちょっとビックリしました。

 

食に関しては不思議くんな息子ですが、
毎日楽しくこども園に行っています。

次は、
お盆の夏休み明けにスイカがあります。

さてさて、
どうなることやら。

 

 

ここまで読んで下さり、ありがとうございました。

にほんブログ村 子育てブログへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました