読了本

子供たち

【本の感想】「見守る」子育てで子供が変わる!? 親は頑張りすぎず、子供を信じよう。

娘の将来なりたい職業は、 警察官、 だそうです。 七夕の短冊にそう書いてありました。 去年はケーキ屋さんだったので、 少々現実じみてきた気がしないでもないです。 子供の可能性と親のできること 何にしろ、 夢を描くのは素敵...
処分、断捨離

片付けるとは手放すこと。手放すとは迷いを捨てること。

12月の頭位から、 少しずつ片付けをしています。 今年の前半は頑張って片付けをしていたのですが、 途中で力尽きました。 その後、 ボチボチ続けてはいます。 迷いを捨てることが片付け 片付け、断捨離。 根本にあるも...
子供たち

子供の性教育はいつから始めるのか。愛情を伝える為にできること。

「赤ちゃんって、どうやってできるの?」 子供にこう聞かれたこと、ありませんか。 私はまだないのですが、 限りなく近いことは聞かれたことがあります。 子供に性教育という愛情を贈ろう 去年だったかな。 娘が図鑑を見ていて、 ...
子供たち

子ども自身に成長する力がある。と、信じることが重要。

先日、モンテッソーリ教育に興味を持ちました。 前回の続きのようなものになります。 子供を愛すること、信じること モンテッソーリ教育の考え方は、 こどもは本来自分で成長していこうとする生命力を持っていて、適切な時期...
子供たち

自分でできることを増やすこと。自分のことを自分でやること。お手伝いは自立への一歩。

先日、 モンテッソーリ教育に興味を持ったことを書きました。 折角なので、 もう少し広げたいと思います。 子供の持つ可能性を信じるということ モンテッソーリ教育では、 子供の才能を伸ばすことができるそうです。 ...
子供たち

モンテッソーリ教育とは? 子供が自立するために、家庭でできることって何だろう。

子育てって、楽しいですか? 正直、 私は辛いなー、 と思うことがあります。 モンテッソーリ教育について考えてみた さて。 "モンテッソーリ教育"というのは聞いたことがあったのですが、 何ぞや? というと全く解りませんで...
日常

【本感想】片付けは家族の協力があってこそ。家族の本音も考えてみよう。

私は"片付け"が苦手です。 家の中も結構とっ散らかっていますし、 自分の頭の中の整理をするのも苦手です。 苦手だと思うので、 余計にやる気がなくなっていく……。 完全に負のループです。 片付けは家族でするもの 家の...
子供たち

子供にイライラして怒ってしまう時は、自分自身のケアも必要だと思う。

息子が風邪をひいてから煩いです。 どうも鼻水が気になるようで、 「はな(鼻)出た~!!」 と大騒ぎ。 直りかけで鼻の奥の方で鼻水がくすぶっているようで、 イライラしながら「はな出たー!!」です。 十分に一回は言ってい...
片付け

片付ける心を手に入れる為に。(読了本)

ついつい、片付け本を買ってしまいます。 読んでよしやるぞ! というモチベーションアップには良いのですが。 本棚に入るだけにしたいです……。 不快を快にするのが片付け さて、今日はこちらを読みました。 アドラー心理学で家...
タイトルとURLをコピーしました